句碑「花の里塚」について

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

4月2日(日)、大阪造幣局(大阪府大阪市)で句碑「花の里塚」について に関する説明板を見かけました。

句碑「花の里塚」について

 昭和39年(1964年)4月に建立されたもので、本田渓花坊先生による「大阪に 花の里あり 通り抜け」の句が刻まれています。
 この句は「通り受け」の意を端的に表わしており、また、全国で83番目の川柳句碑です。

(2017年4月2日現在)

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)