いざ!レインボーブリッジへ!! ~上京編~

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

 東京タワーの展望室から階段で降りた俺の足は、震えていた。「何も階段で降りることはないだろう!」っていう悲鳴と同時に、「体力・筋力を鍛えていなかった証拠だね」と足は俺に笑いかけていた。ともあれ、旅行をしているとき、行動をしているときの俺というのは、よく歩いてきたものだ。

 思えば、そういう俺が昔からいた。一人旅を初めてしたとき、三重県から九州の佐多岬に原付バイクで行ったとき、大方の移動は、原付バイクであったが、観光地はやはり、基本は歩き。

 学生生活が終わってからのタイとタイ周辺のバックパッカー旅行も、基本は歩き。日本に帰ってきた時の、友人の反応は「大丈夫か!?」の一言(笑)。かなりやせていたらしいのです。それから、仕事を始めての休暇には、車で福井県から西日本を一周、四国、長野と旅行をしたけど、観光地はやはり歩きますよね。

 歩くということは、やはり、基本中の基本ですが、この歩くという行動を無意識にとってきているのです。

 しばらく休んで、少し回復したところで、さてと、立ち上がる。

 次の目的地は、レインボーブリッジなのです!とりあえず、東京湾に向かって歩き始めました。途中、新橋駅を通り過ぎ、そして、ゆりかもめの路線を通り過ぎて、隅田川・東京湾が見えてきました。

 ここで、しばらく休憩。ドリンクを飲んで、隅田川・東京湾を眺めて、一息つく。周りには、昼食の弁当を食べている人や、これから食べに行くだろう人々、もう食べえた人々が夕食後の休憩を楽しんでいる人・・・。

 レインボーブリッジまで残り半分といったところまで歩いてきた。東京タワーからやっぱ、遠いな~(笑)。

 海を眺めていると、向こう側にもいろんな建物が建っている。工場とか。そして、右向こうには、、目的地のレインボーブリッジが見えている!あと、少しだ。あと半分の距離だ!

 そして、再び歩き出す。その間、いろんなことを頭を駆け巡っていくのであった・・・。

 東京タワーから東南方向に向かって歩いていくと、隅田川・東京湾が眺められる広場にたどり着いた!

 船乗り場だろうか。その上には、海を眺められる通りがあって、いすもある。そこからの隅田川・東京湾への光景を楽しめます!

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)