上野公園の誕生は?

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

 3月に上野公園の桜を見に行った時に、工事現場の壁が演出されていました。
 その演出は、上野公園の歴史ですね。昔の上野公園の様子がうかがえます。

上野公園 since 1876年(明治9年)

 『上野の山』と親しみをこめて呼ばれるこの地は、武蔵野台地のはずれ、標高約20mの上野台で、西側の本郷台との間の低地にある不忍池は、かつては海であった。
 1876年、明治天皇行幸のもと、華々しく開園式が挙行され、この後、上野公園はしばしば、明治日本の文明開化・殖産興業を演出する舞台となり、今日に至っている。

(工事現場の壁の説明より)」

説明

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)